So-net無料ブログ作成

瑞泉寺の秋明菊 [鎌倉花散歩]

写真教室で訪れた鎌倉の瑞泉寺。
瑞泉寺は鎌倉公方(鎌倉府の長)の菩提寺として、鎌倉五山に次ぐ関東十刹(かんとうじゅっさつ)に列せられた格式のある寺院です。
山号の錦屏山(きんぺいざん)は、寺を囲む山々の紅葉が錦(にしき)の屏風のように美しいことから名付けられました。
また境内は、四季を通して様々な花を楽しむことが出来ます。

山門前に白い秋明菊がたくさん咲いていました。
IMG_6510.jpg

IMG_6525.jpg

開山の夢窓国師(むそうこくし)は、後醍醐天皇や足利尊氏も深く帰依し、鎌倉〜南北朝期に臨済宗で重きをなした僧です。
作庭にも才を発揮し、昭和45年に発掘、復元された仏殿背後の庭園は、夢窓国師の作として、国の名勝に指定されています。

夢窓国師の作庭したと伝わる枯山水の庭園
IMG_6543.jpg

濃いピンクの秋明菊も咲いていましたが、枯山水の庭園とはマッチしないようなきがします。
IMG_6553.jpg

赤い水引
IMG_6566.jpg

本堂
IMG_6626.jpg

本堂前の秋明菊
IMG_6573.jpg

再び山門前の秋明菊
IMG_6669.jpg

[10月8日撮影]
nice!(22)  コメント(2) 

nice! 22

コメント 2

achami

シュウメイギク、美しいですね^^
私もどこかの写真教室通うかなぁ・・・。
by achami (2017-10-17 13:58) 

レイン

achamiさん
写真教室では構図や技術的な指導はもちろん、撮影ポイントなども教わります。そして何よりも写真の仲間ができます。
by レイン (2017-10-17 22:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。