So-net無料ブログ作成

「花まつり」で甘茶をかけるのはなぜ? [祭り]

4月8日は灌仏会(かんぶつえ)の行事が各寺院で行われました。
鎌倉の写真教室で訪れた妙本寺でも午前中から花御堂(はなみどう)の準備が整えられていました。

灌仏会はお釈迦様の誕生を祝う行事です。様々な草花で飾られた花御堂の中に、甘茶を満たした灌仏桶の中央に誕生仏を安置し、参拝者は柄杓で甘茶をかけてお祝いします。

妙本寺の花御堂
IMG_9460.jpg

よろしければ続きをご覧ください


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー