So-net無料ブログ作成
検索選択
三浦半島散歩 ブログトップ

妙音寺の山百合 [三浦半島散歩]

今年も三崎口にある妙音寺へ山百合を見に行きました。
ここへは山百合の咲く頃、2008年以降ほぼ毎年きています。
      
IMG_4497.jpg

お参りを済ませ、さっそく「花山曼荼羅」名付けられた散策道を歩きはじめました。

よろしければ、続きをご覧ください


妙音寺のヤマユリ [三浦半島散歩]

三浦半島の三浦市にある妙音寺に、今年もヤマユリを見に行きました。
植物園を除きヤマユリの見られる場所は限られています。
家からはだいぶ遠出ですが、ヤマユリの群生の見られる場所なので、今年も出かけました。

妙音寺は真言宗の寺で、山号は飯盛山。三浦大師とも呼ばれ、三浦七福神の一つです。
IMG_3909.jpg

よろしければ、続きをご覧ください


妙音寺の山百合 [三浦半島散歩]

6月下旬、三浦半島の妙音寺まで、山百合を見に行きました。
山百合は水はけの良い斜面地を好み、山中に自生することから「山百合」と名付けられました。
清楚な姿とはうらはらに、甘く強い芳香を放ち、「百合の女王」とも呼ばれ、神奈川県の花に指定されています。

妙音寺は真言宗の寺で、裏山一体は「花山曼荼羅」と呼ばれ、季節の花が山を彩り、虫や鳥たちの楽園となっています。

山百合は散策路に配置された石仏とともに見ることができます。
IMG_0213.jpg

続きをご覧ください


城ヶ島の水仙 [三浦半島散歩]

城ヶ島の水仙が見頃と聞いて出かけました。
毎年1月中旬から2月中旬にかけて、約70万株の八重水仙が咲き誇ります。
今年の水仙まつりは既に終わっていますが、花はまだたくさん咲いていました。

県立城ヶ島公園に到着。
IMG_4669.jpg

続きをご覧ください


妙音寺の山百合 [三浦半島散歩]

このところ週末はWCのサッカー観戦、その他の野暮用で撮影にはほとんど行けず、ネタ切れ状態に突入しています。
花菖蒲や紫陽花も終わり、蓮は手近ではなかなか撮りに行けず、この時期の花探しには苦労します。
そんな中で訪れたのは、三浦半島の三崎口駅にほど近い花の寺、妙音寺です。

山門は最近になって改修され、左右の仁王像も新調されています。
IMG_8963.jpg

続きをご覧ください


三浦市・妙音寺の山百合〜紫陽花だより その7 [三浦半島散歩]

山百合の咲く寺として有名な妙音寺。
今年の開花状況を尋ねようと「山百合専用ダイヤル」に電話してみました。
てっきりテープが流れるもと思っていたところ、お寺の人が出て直接話しました。
「山百合、咲いてますか?」(ドギマギ)
「咲いてますよ」
「例年より早いようですが、見頃のピークはいつ頃ですか」
「さあ、いつもの年とそんなに変わりませんよ」
あとは寺の正面の階段が工事中なので、山百合を見るには迂回するよう教わりました。

門前の紫陽花
IMG_7396.jpg

続きをご覧ください


妙音寺のヤマユリ [三浦半島散歩]

三浦半島の三崎口にある花の寺、妙音寺を訪ねました。
ここは本堂の裏手に花山曼荼羅と呼ばれる「花浄土」がつくられていて、この時期、紫陽花や山百合が花を咲かせます。
山百合は栽培の難しい花で、水はけの良い急傾斜地を好むため、一般の家庭で育てることは困難です。以前は普通の野山で見ることができましたが、最近は目にすることが少なくなっています。
うちの近所にも山百合の自生する場所はありますが、まだ蕾すらない状態です。なので、一足先に三浦半島まで足を伸ばしての山百合鑑賞となりました。

妙音寺の入口。何やら注意書きが・・・
IMG_5942.jpg

続きをご覧下さい


三浦半島散歩 ブログトップ