So-net無料ブログ作成
検索選択

ブッドレアに来る蝶〜秋の蝶その3 [虫]

調布市にある都立神代植物公園。
11/1(金)まで秋のバラフェスタ開催中です。
11月に入っても十分バラの花は楽しめると思います。

写真は、芝生広場のパンパスグラス。
秋の空に白い穂が光っています。
IMG_7910.jpg

続きをご覧ください


町田ダリア園のキアゲハ 〜秋の蝶その2 [虫]

町田市にある町田ダリア園に行きました。
ここは障がい者の働く場として町田市が設置し、まちだ福祉作業所が運営している施設です。
昭和60年開設、現在15,000㎡の園内に500品種、4,000株のダリアを栽培しています。

かかしの田中くんが出迎えてくれます。
IMG_0527.jpg

続きをご覧ください


この世の楽園か? 〜蝶の乱舞 [虫]

最近、花の写真が続いていますので、今回はちょっと趣向を変えて、蝶の写真です。

IMG_1749.jpg

ここに行けばたくさん蝶に出会える、そういった場所に行きました。
たしかに蝶が乱舞・乱舞。
蝶好きにはたまらない、この世の楽園かと見紛うばかりの光景。
顔をかすめたり、蝶を避けながら進む感じでした。

ランタナに揚羽蝶
IMG_1765.jpg

揚羽が吸蜜中の花を奪おうとしている?シロオビアゲハ
IMG_1760.jpg

さて、ここはどこでしょうか?


秋の蝶 [虫]

秋見かける蝶を「秋の蝶」といいます。俳句では季語となっていますが、春や夏の蝶と異なり、寂しさや哀愁を感じます。

ツマグロヒョウモンの♀が地面を歩いています。しきりに葉っぱの裏に腹をすりつける動作を繰り返していました。ただ、気に入った葉がなかったのか、卵を産みつけた気配はありませんでした。
IMG_3178.jpg

続きをご覧下さい


夏の忘れもの 〜キャノン倶楽部TB撮影会 9月のお題「なごり」 [虫]

蝉の抜け殻がひとつ、オミナエシにぶらさがっていました。
この蝉は夏のいっときやかましく鳴いて、そしてもう、地面に落ちてしまったことでしょう。

続きを読む


ハグロトンボ [虫]

花を撮っている時、時おり蝶やトンボに出会います。
花と違って飛び(動き)回るので、なかなかうまくは撮れませんが。
今回はそうした虫たちをまとめて紹介します。

府中市にある郷土の森博物館を訪れ、園内の終わりかけた紫陽花を撮っていた時のことです。
少し先に黒くてひらひらする生き物がいるのを発見。

ハグロトンボです。紫陽花の葉っぱの上で休んでいました。

続きを読む


アオスジアゲハとそらいろあさがお〜大船植物園 [虫]

下取りに出したEos Kiss Digital Nで撮った最後の画像になります。

11月5日、午前中長谷寺を中心に歩き、昼に鎌倉へ戻り、鶴岡八幡宮で開催されていた写真教室の先生の作品展に顔を出したあと、帰る途中、大船へ寄りました。

大船と言えば...観音様ですが、私にとって大船とは、県立フラワーセンター大船植物園です。

コスモスが風に吹かれ、踊っているように見えました。

続きを読む


アカボシゴマダラ 〜鎌倉秋景色 番外編 [虫]

以前タックンさんの記事で見かけたアカボシゴマダラ。
   ↓   ↓
http://blog.so-net.ne.jp/fukufuku-pu-/2006-09-23

私も鎌倉の大巧寺で、葉っぱの上に休んでいるところ
を撮ることができました。

続きを読む


ツマグロヒョウモンの♂ [虫]

前回の記事でツマグロヒョウモンの♀を紹介したのですが、やはり♂も詳しく書かないとバランスが悪いようなので、載せてみました。

一枚目は「モスラ、あらわる!」で紹介した♂のツマグロヒョウモンと同じ個体です。
      ↓   ↓
http://blog.so-net.ne.jp/ichidigi_photogallery/2006-10-10


[「寺家ふるさと村」にて9月30日撮影]

続きを読む


うちにやってきたツマグロヒョウモン♀ [虫]

前々回の記事で寺家ふるさと村で撮影したツマグロヒョウモンの♂をモスラにみたてましたが、今回はツマグロの♀です。

母の育てているジニアの花にきていました。

続きを読む