So-net無料ブログ作成
鎌倉花散歩 ブログトップ
前の10件 | -

東慶寺〜晩秋の鎌倉散策その4 [鎌倉花散歩]

晩秋の鎌倉散策の続きです。
北鎌倉の東慶寺を訪れました。
鎌倉時代の開山から明治に至るまで格式のある尼寺で、江戸時代には縁切寺として知られていました。

本堂
IMG_6931.jpg

現在の本堂は1935年(昭和10年)に建てられたもので、本尊は釈迦如来坐像です。

よろしければ、続きをご覧ください


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

長寿寺〜晩秋の鎌倉散策その3 [鎌倉花散歩]

長寿寺は北鎌倉の建長寺の向かいにある寺。
以前は非公開のでしたが、最近は春秋の週末限定で公開されています。
鎌倉公方足利基氏が父、尊氏の菩提を弔うために建立したと伝えられています。

茅葺の観音堂
IMG_6900 (1).jpg

よろしければ、続きをご覧ください


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

円覚寺〜晩秋の鎌倉散策その2 [鎌倉花散歩]

先週、先々週とも週末は台風にたたられましたが、11月はじめの三連休は好天に恵まれました。
三連休初日は鎌倉の円覚寺の塔頭の一つ、松嶺院(しょうれいいん)へ。
ここには坂本弁護士一家のお墓があります。
一家の命日は11月4日未明。

高台にある松嶺院の墓地から円覚寺境内を眺めました。
IMG_6835.jpg

手前の茅葺き屋根が選仏場、奥の屋根は仏殿です。

よろしければ、続きをご覧ください


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

原田寛写真展「鎌倉 四季彩光」〜晩秋の鎌倉散策その1 [鎌倉花散歩]

先週、先々週とも週末は台風にたたられましたが、11月はじめの三連休は好天に恵まれています。
三連休初日は北鎌倉へ。
鎌倉を中心に撮影を続けている写真家の原田寛先生の写真展に出かけました。
会場は建長寺の塔頭のひとつ、禅居院に新築された梅洲庵。
ふだんは非公開のところで、初めて行きました。

街道沿いに看板が出ていたので、迷わず行けました)^o^(
IMG_6888.jpg

よろしければ、続きをご覧ください


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

英勝寺の秋 [鎌倉花散歩]

秋雨前線大活躍中の一週間でした。
さらに台風21号が日本列島を直撃する動きで、週末も雨模様。
このところ週末の撮影ができず、ネタ切れ状態。

そこで、まだ紹介しておりませんでした鎌倉の英勝寺の記事をお届けします。
訪れたのは9月半ばで、彼岸花が咲き始めの頃でした。
この日も昼過ぎまで雨でした。

仏殿の前の白い彼岸花
IMG_6237.jpg

よろしければ、続きをご覧ください


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

瑞泉寺の秋明菊 [鎌倉花散歩]

写真教室で訪れた鎌倉の瑞泉寺。
瑞泉寺は鎌倉公方(鎌倉府の長)の菩提寺として、鎌倉五山に次ぐ関東十刹(かんとうじゅっさつ)に列せられた格式のある寺院です。
山号の錦屏山(きんぺいざん)は、寺を囲む山々の紅葉が錦(にしき)の屏風のように美しいことから名付けられました。
また境内は、四季を通して様々な花を楽しむことが出来ます。

山門前に白い秋明菊がたくさん咲いていました。
IMG_6510.jpg

よろしければ、続きをご覧ください


nice!(22)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

春爛漫の北鎌倉・光照寺 [鎌倉花散歩]

写真教室で訪れた北鎌倉の光照寺。
北鎌倉の駅から小袋谷の方面に歩いて7-8分のところにある時宗の寺です。
門前のユキヤナギとレンギョウが見頃を迎えていました。

IMG_9157.jpg

よろしければ、続きをご覧ください


明月院の山茱萸 [鎌倉花散歩]

寒い日が続き、桜の本格的な開花まで依然として足踏み状態が続いています。
三月の写真教室で訪れた北鎌倉の明月院。
竹やぶの手前に山茱萸(さんしゅゆ)が見頃でした。

IMG_8926.jpg

山茱萸は水木(みずき)科の落葉小高木でハルコガネバナ、ヤマグミとも呼ばれます。
「茱萸」(しゅゆ)とはグミのことで、秋にはグミのような赤い実がなります。
早春を代表する花木です。

よろしければ、続きをご覧ください


浄智寺の三椏と桜草ほか [鎌倉花散歩]

横浜でも3/25に開花宣言が出されましたが、その後も寒い日が続き、桜の開花は進んでいません。
そのため繋ぎと言っては語弊がありますが、桜以外の花を紹介します。

先日の写真教室で訪れた北鎌倉の浄智寺。
拝観受付を通り山門の右手に満開の三椏が迎えてくれます。

IMG_8839.jpg

よろしければ、続きをご覧ください


浄明寺の節分草 [鎌倉花散歩]

浄明寺に行きました。
浄明寺は鎌倉五山第五位の由緒ある禅宗の寺です。
源頼朝の伊豆挙兵以来の重臣、足利義兼が退耕行勇(たいこうぎょうゆう)を開山として建立しました。

山門
IMG_8282.jpg

残念ながら、門前の梅は終わっていました(>_<)

境内の梅は?

よろしければ、続きをご覧ください


前の10件 | - 鎌倉花散歩 ブログトップ